ミニマムライフへの道

ミニマムライフへの道

ミニマムライフへの道

PS3とnasneを手放して、プライベート・ビエラを買った。

f:id:TSUDA:20180923224823p:plain

5年に渡って使ってきたPS3nasneのセットを手放した。

一人暮らしになって、LANケーブルを複雑に繋がなければならないnasneのシステムが邪魔になって来たと言うのが理由だ。

一人暮らしの部屋には、パソコンデスクとベッドしかなく、普段はパソコンデスクに向かって座っているので、普通のテレビ台に置くようなテレビを買う気はなかった。

代わりとしては、PCモニターにTV用のレコーダーを繋ごうかと思っていたが、それ以上に一人暮らしにマッチしていたのが、プライベート・ビエラだった。

なんと言っても、15インチのサイズが丁度良く、パソコンと一緒にデスクの上に置いても邪魔にならず、タッチパネルでチャンネルも変えられるのでリモコンを探す手間もない。

チューナーも二個積んでいるので裏で録画もできる。

 

現行商品は五万円以上するが、一年前の商品だと3万円程度で買えるので、型落ち品がオススメである。

 

panasonic.jp

今のプランとギガモンスターを比較してみた。

現在のauの料金明細

f:id:TSUDA:20180917201643p:plain

機種代を除くと約5000円

 

 

WiMAX2+の料金明細

f:id:TSUDA:20180917201658p:plain

 

二社合わせると約9000円になる。

最近話題のウルトラギガモンスター+なら7500円で、50GB+AbemaもYouTube見放題である。最近、車移動に私生活が変わってしまったので、鞄を持って飲食店に入らなくなってしまった。以前なら鞄にWiMAXを入れていたので、問題なかったのだが、手ぶらになると、WiMAXを持ち歩かなくなってしまいauの通信量が着々と増えている。

こうなったら、SoftBankのウルトラギガモンスターに乗換え、パソコンやiPadiPhoneテザリングで通信した方がスマートである。

しかし、WiMAXの違約金が14000円、auが約9000円で二社合わせると23000円を超える。毎月の差額が1500円しかないので、1年以上違約金の穴埋めにかかる計算になる。

これを考えてしまうと、なかなか乗り換えようと言う気になれず悩ましいところ。

 

ビューカード3回目の審査落ち

2回の審査落ち。

実は、私がビューカード(VIEWカード)に申し込んだのは三回目で、1回目は、学生時代にルミネのカードデスクでルミネカードを申し込んだが、あえなく審査落ち。

その時はカード多重申し込みをしていたので、仕方ないところもあった。

2回目は、今年の5月でビックスイカの申し込みを行った。

社会人になったこともあって、エクスプレスカードを取得したばかりだったが、一般カードだし大丈夫だと思っていた。しかし、やはり多重申し込みは厳しいらしく、あえなく審査落ち。

 

3回目の申し込み

そして、8月末に、今回こそは大丈夫だと思い申し込んだ。

カードの取得もエクスプレスカードから4ヶ月してなかった為、問題ないと思っていた。

しかし、表題の通り今回も審査落ち。

 

f:id:TSUDA:20180908183411j:plain

 

一般カードでここまで審査に連続で落ちるのは初めてで、個人的には新卒であること以外は属性も良いと思っていたので、ショックだった。

今持っているカードは、JALカード(DCカード)、エクスプスカード(セディナ)、エポスゴールドカード、三井ショッピングパークカード(セゾン)の4枚であり、クレヒスがないわけでも、属性が悪い訳でもないと思っている。

早くJREポイントを貯めて、グリーン券に引き換えたいのだが、取り敢えずは冬までお預けになった。

 

入社4ヶ月の新入社員がJ.Scoreを試してみた

f:id:TSUDA:20180829194911p:plain

 

先日、J.Scoreというものが目に留まり試してみた。

散々、お金の話を取り上げておきながら、先日まで、J.Scoreというものは知らなかった。

J.Scoreは、ソフトバンクみずほ銀行共同出資のレディングファンドで、もっと簡単に言えば消費者金融のようなフリーロンである。

他の消費者金融と違って個人の信用をスコア化し、質問に答えていくと金利が下がっていく仕組みになっている。家賃負担額など金融取引に重要な質問もあれば、重要そうでない私生活に関することもある。

私生活に関することなど、証明書を出すわけでもないので、スコアがあがりそうな回答をしてしまうこともできると思うのだが、そのあたりの判断は良く分からない。

とりあえず、回答することでスコアが下がることはないようで、回答して損することはないようだ。

質問の中でも特にスコアが上がったのが、みずほ銀行との連携である。

先月まで、給与口座に登録してあったこともあるだろうが、一気にスコアが上がった。

社会人一年目の自分が回答して行った結果、貸付利率4.9%という凄い数字が出た。

10〜100万円を借りた場合、消費者金融や銀行のカードローン が14%から18%、低金利のSBI住信のMr.カードローン で7.8%ということを考えると異常な低金利貸付なことがわかる。

自動車ローンとも大差ない金利なので、急な出費の場合やカードローン 乗り換えを検討してる人は、一度チャレンジしてみて欲しい。

 

エクスプレスカードを作って後悔

エクスプレスカードを作って後悔している。

EX-ICはJ-WESTとエクスプレスカードでしか利用できないと思っていた。

少し調べると、直ぐわかるのだが、VIEWカードでもEX-ICのサービスは利用できる。

ビックスイカなんかは、明細をネット明細にするだけでポイントがもらえるし、普段の還元率も良い。

エクスプレスカードを選ぶメリットなんて、どこにもない。

デザインもJ-WESTの方が良いし、本当に後悔している。

グリーンポイントが着々と溜まって来ているので、一段落したら、解約しようと思う。

住信SBIネットのキャッシュカードをデビットカードに切り替えた。

 f:id:TSUDA:20180726190601j:plain

 

デビットカードは、今だにソニー銀行をメインで使用しているが、五年以上使っている住信SBIネット銀行のキャッシュカードに亀裂が入ってしまったので、デビットカード付きの新デザインに切り替えて見た。

新しいデザインは、シンプルながら良いデザインだと思う。出来れば、ブルー・ピンク以外の落ち着いたカラーバリエーションも出てくればと思う。

ちなみに、キャッシュカード時代は後ろに書いてあった乱数が無くなってしまい、別カードに別れていた。スマート認証が出来てからは使ってなかったので、特に気にはならなかった。

 

PowerShot G7X Mark2に埃が入った

 

f:id:TSUDA:20180504161237j:plain

 

PowerShot G7X Mark2のレンズ内に埃が入ってしまった。

レンズ中央付近ということで、絶対に写り込んでくる。ピントを空に合わせても、この程度写り込んでくるので、ピントを合わせる前は、モニター上にデカデカと写った状態である。

ほとんど、カバンの中で閉まっていたこともあって、埃が入り込むのも当然だった。

サポートセンターに連絡したら、保証期間内は無料で修理を行ってくれるそうなので、らくらく便以外の出費は抑えられそうで、一安心。

購入日が今月の下旬なので、本当に危なかった。高級コンデジを買うときは量販店の延長保証に入った方がいいかもしれない。

 

/* */ rgba(255,153,255,1) rgba(252,252,84,0.8) rgba(102,255,204,1)