WiMAXに切り替えてみて

先週、YAMADA SIM PLUS FREETEからWiMAXのギガ放題に切り替えてみた、感想を書いてみたいと思います。
都内の地下鉄で使用していると、WiMAXが入りません。これは知っていたことなのですが、「ハイスピードプラスエリアモード」で使用していても、すぐさまLTE に切り替わるということはないようで、回線自体が駅間で止まってしまいます。「ハイスピードプラスエリアモード」は、都市部でのWiMAXの死角というより、WiMAXが完全に入らない地域での使用と考えた方が良さそうです。
しかし、WiMAXの速度は想像以上で、YouTubeなどバッファリングしてくれる動画サイトなどでは、駅で一気に数分間分のバッファリングが行われ、次の駅まで動画視聴が可能でした。

そして、今日きたメール。

f:id:TSUDA:20170728163600p:plain

ずっと、誤解してました。LTEの使用が7GB達しても、ハイスピードプラスエリアモードのみ制限させるものと思っていたら、全モードで制限がかかるんですね。ハイスピードプラスエリアモードが残り少なくなったら使わないようにしないとダメじゃん。
本当に、意地悪なサービです。